社長コラム 靴のセールスマンから学べること 私は19歳の時に初めての営業の仕事に就いた。
社長コラム私が営業マンをしていた30年ほど前になるが、当時はマーケティングという概念がなく、営業マンが自身の足でひたすらお客様のところに行けば
急なリモートワークへの移行で、慣れない環境の中、試行錯誤されている方も多いかと思います。 また、環境を整るための費用の捻出も喫緊の課題となっています。
 こんにちは。新卒インサイドセールスのおじまです。書かねば書かねばとだいぶご無沙汰してしまった本コラム。最近の私の経過についてお話していければと思います。
顧客資産とは何か?将来の業績を作る顧客情報資産とブランド資産優秀な営業マンと売れない営業マンの違い。
社長コラム                 トップ営業マンには伝説がつきもの。
セールステックが注目される背景昨今の労働市場では、少子高齢化から労働人口が減少しています。さらに長時間労働の制限や有給休暇取得の義務化といった、働き方改革が施行されました。
社長コラムすでに取引のあるお客様、また以前に取引のあったお客様、新規で営業マンが伺って説明をしたり、展示会で名刺交換をしてお話しをしたり、一度接点を持ったお客様は、「自社のことを理解してくれてい
 はじめまして。新卒インサイドセールスの小嶋(おじま)と申します。エムエム総研にジョインして6ヶ月、インサイドセールスとして活動をはじめて4ヶ月が立ちました。
社長コラム年始という事もあり、新年会など “業種や会社を超えた出会いの機会”が増える時期ですね。

ページ