お知らせ, セミナー

セミナー概要

新型コロナウイルスのビジネスへの影響は日に日に大きくなってきています。今までの営業手法やマーケティング手法では通用しなくなる場面も増えてきているのではないでしょうか。営業をかけたいけど見込み顧客がいない。テレアポをすれどオフィスに担当者がいないなどこういったお悩みは増えてきております。
そこで、本セミナーではこの新型コロナウイルスの状況下でも、見込み顧客を作る手法やテレワークでの営業活動のノウハウを解説いたします。

 

日時・場所

2020/05/08(金) 11:00 〜 12:30

 

このセミナーはこのような方におすすめです

・コロナの影響でテレワークになった方
・アプローチをする見込みリード数が少ないとお悩みの方
・テレワークでも見込みの高い商談を獲得していきたい方
・テレワークのため担当者に電話がつながらず困っている方
・電話以外で顧客へのアプローチ方法について知りたい方

プログラム

11:00-11:30
第1部
BtoBでのFacebook広告活用のポイントと始め方
(登壇者:キーワードマーケティング 取締役COO 瀧沢貴浩)

11:30-12:00
第2部
リモートで営業活動を実施するための準備とコツ
~デジタル×インサイドセールス~

(登壇者:株式会社エムエム総研 ビジネストランスフォーメーションDiv マーケティングチームチームリーダー 兼 アライアンス担当綿貫 亮祐)

12:00-
質疑応答

  • ※オンライン開催
  • ※本セミナーは「Zoom」というツールを利用しオンラインで実施します。自動返信メールで参加URLをお送りしますので、開始時刻の5分前を目安にアクセスしてください。インターネットのつながるPCのご用意をお願いします。
  • ※本セミナーは法人様限定とさせて頂いております。※同業と判断される企業様のお申し込みはご遠慮頂いております。
  • ※当日は質疑応答の時間を用意しております。画面下の「Q&A」ボタンからお好きなタイミングで質問を投稿ください。質疑応答の時間で回答をさせていただきます。

登壇者

  

キーワードマーケティング 取締役COO
瀧沢貴浩

幼児教育支援事業会社のデジタルマーケティング責任者を務めた後、2016年7月にキーワードマーケティングに入社。九州佐賀支社長に就任し、オペレーションセンターの立ち上げを成功させる。東京本社に戻った後は、プレイングマネージャーとして月間2,000万円以上の広告費を運用しながら、広告運用チームのマネジメントに関わる。マーケティング、インサイドセールスのマネージャーを経て、2019年4月より取締役COOに就任。
株式会社エムエム総研 ビジネストランスフォーメーションDiv マーケティングチームチームリーダー 兼 アライアンス担当
綿貫 亮祐

アウトソーシングにて、大手IT企業、外資系製造業のテレマーケティングを経験した後、自社のインサイドセールスを担当。2019年4月、マーケティングチームに配属になり、テクノロジーを活用した活動を実施。2020年3月から、テレワークになった企業担当者様の、テクノロジー活用や営業活動の支援を開始。

 

<申込は終了しました。多数のお申込みありがとうございました!>